ここから本文開始

2014年03月26日

「Oculasとコミュケーションロボット」組み合わせがスゴすぎる!

3次元がリアルに体感でいることで話題になっているバーチャルリアリティ・ヘッドセット Oculus Rift

の会社Oculasを、FaceBookが20億ドルで買収したそうです。

http://japanese.engadget.com/2014/03/25/facebook-vr-oculus-2000/


そんなおり、たまたまそのバーチャルリアリティ・ヘッドセット Oculus Rift を

昨日のブログに書いた、コミュケーションロボットの「オリヒメ」を通して,仲間20人ほどでツワーを組み体感してきました。


体験1写真.jpg
オリヒメ2写真.jpg


すごい!!これはとにかく未知体験、かなり面白い体感でした。


コミュケーションロボットをはさみバーチャルを体感すると、脳に思い出のような記憶が形成される可能性もあるそうです。

なんとも、すごいことですよね。

イケダハヤトさんのブログの昨日の記事「フェイスブックは「OculusVR」を買収して何をやろうとしているのか、妄想してみる

----1部引用------

「ビデオ通話」機能のバーチャルリアリティ化。Facebookに接続した上でOculus Riftを装着し、メッセンジャーで相手に通話すると、バーチャルリアリティ上で相手のアバターと会話することができる、という未来です。これはそんなに難しい話ではないので、フェイスブックがやらずとも、他のプレーヤーが実装してくるでしょう。」と書いています。

--------------------

まさしくここに書かれてる体験を、コミュケーションロボットを通して体験をしたわけです。

20代から60代までの幅広い仲間を集めての体験会でしたが、ほんと皆さん子供のかえったように「わー きゃ!!」とすっかり

コミュケーションロボットとバーチャルリアリティ・ヘッドセットにハマって盛り上がりぱなっしでした。

今後、このような組み合わせで無数のサービスが、どんどん生まれてくるでしょう!
不可能だったことを可能にするワクワクなハッピーなことが生まれてくるといいですね。



posted by npoharmonyi at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセシビリティ全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91755499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。